頭痛の患者様が増えてます。 - 大阪市中央区の治療院ブログ|ひがし鍼灸接骨院

ひがし鍼灸接骨院
ひがし鍼灸接骨院
2019年03月05日 [鍼灸治療]

頭痛の患者様が増えてます。

ここ最近は頭痛の新患様が多くなってきました。特に若い10代・20代の方が多いです。
卒論や入試、事務作業などで下向きの姿勢が長いため筋肉からの緊張による
”緊張性頭痛”の方がほとんどです。

・緊張性頭痛とはどんな痛み?
 ぎゅーっと締め付けられるような痛みでずっしりと重苦しい痛みです。

・どこが痛むの?
 頭の両側、全体、後頭部が多いです。

・動くと痛い?
 体を動かすとちょっと楽になります。

・頭痛以外の症状は?
 ひどい肩こり。首の違和感や重だるさ。
 
これ以外の症状もあるとおもいますが代表的なものを挙げています。

辛い頭痛の緩和、予防にも効果が期待出来ます。
・治療法は?
 鍼をツボに刺してしばらく安静にしていただきます。
 抜いた後に頭の痛みが出ているポイントに手技治療を行います。
 手技治療はとても弱い力で気持ちよく、眠ってしまう患者様もいらっしゃいます。

・なぜ痛みが止まるのか?
 私も頭痛持ちで色々な治療を体験してきましたが鍼灸治療が一番楽になりました。
 即効性のあるツボ(鍼麻酔の応用)と
 予防的なツボを同時に治療していきます。
 なぜ効くのか科学的・解剖学的に説明しろと言われても
 正直わかりません。体験的に、こことここを組み合わせていけばなど
 試行錯誤を繰り返し完成しました。

・治療時間は?
 人によってばらつきはありますがおよそ20〜30分です。

・鍼灸治療は痛い?
 毛穴に刺さったり血管付近に入るとちょっとは痛いでしょうが
 頭痛の痛さに比べれば全然、痛くありません。

・料金は?
 予約制で8、000円です。
 頭痛治療の場合は予約と予約の合間に出来ますので
 一度ご相談下さい。

このホームページを見たと言って頂ければ初回は半額で体験していただけます。





このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop